【SEG】フルハーネス型

束縛感のないY型背中ベルト 動きやすい水平腿ベルト 束縛感のないY型背中ベルト 動きやすい水平腿ベルト

Y型 水平
動きやすい
アクティブフィット構造

  • Y型形状

    Y型形状

  • 水平形状

    水平形状

ベルトが少ないため束縛感がなく動きやすい

  • X型形状

    X型形状

  • V型形状

    V型形状

ベルトが食い込み束縛感が強く動きにくい

背中ベルト固定でショックアブソーバがバタつかない!フック周りにショックアブソーバがないので手元が軽い! 背中ベルト固定でショックアブソーバがバタつかない!フック周りにショックアブソーバがないので手元が軽い!

背中固定
手元が軽い
背中固定ショックアブソーバ

  • ショックアブソーバ背中側

    ショックアブソーバ背中側

ショックアブソーバが背中に固定されるのでフック周りがスッキリして、手元が軽い

  • ショックアブソーバフック側

    ショックアブソーバフック側

ショックアブソーバもランヤードに合わせて動くので取り回しが悪く、重く疲れやすい

※弊社L8フックのフック側にショックアブソーバが付かない場合と付いた場合の重量比較。

上分岐構造で腰袋にランヤードがかからず道具が取り出しやすい! 上分岐構造で腰袋にランヤードがかからず道具が取り出しやすい!

上分岐
取り出しやすい
上分岐ダブルランヤード

  • 上分岐タイプ

    上分岐タイプ

ロープの分岐が上側にあるため、腰袋にランヤードがかからない

  • 下分岐タイプ

    下分岐タイプ

ロープの分岐が下側にあるため、腰袋にランヤードがかぶる

ハーネスと胴当てベルトのダイレクト接合で道具スペース拡大! ハーネスと胴当てベルトのダイレクト接合で道具スペース拡大!

胴当て合体
スペースが広い
胴当てベルトとダイレクト接合

  • 胴当てベルト接合

    胴当てベルト接合

ハーネスのベルトが胴ベルトの下を潜るので、そのスペースにも道具が取り付けられる

  • 胴ベルト接合

    胴ベルト接合

ハーネスのベルトが胴ベルトにかぶるため、道具取付スペースが少なくなる

※一般的な4カ所胴ベルトに通すX型ハーネスとの比較。

ラインナップはこちら
ラインナップ