• 新製品発売のお知らせ
  • ※ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。検索日と情報が異なる可能性がございますので、あらかじめご了承ください。
    ニュースリリース日 : 2020年 12月 22日
    株式会社TJMデザイン

    装着幅10㎝のランヤード 胴ベルト用
    腰周りスペースを奪わず墜落制止対策
    厚生労働省 墜落制止用器具の規格<新規格>適合品

    株式会社TJMデザイン(本社・東京都板橋区、社長・田島庸助)は、胴ベルト用省スペース型ランヤードを2021年1月8日から全国の金物店、プロショップ他で順次発売します。商品名は「胴ベルト型<縦型>ランヤード」で全5種、希望小売価格は9,100円+税から19,100円+税です。本製品は2022(平成34)年1月2日から完全施行される「墜落制止用器具の規格」※適合品です。※ https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000212834.html

    画像

    本製品は胴ベルト用の墜落制止用器具で、高さ6.75m以下の作業現場でフルハーネス型の使用では墜落時に作業者が地面に到達するおそれのある場合に使用が認められています。フルハーネス型に比べて軽装備のため低所作業が主な作業者は胴ベルト用ランヤードを選びます。
    本製品の特長はショックアブソーバを縦型のケースに収納することで胴ベルトに装着する幅を10㎝と従来品(装着幅22㎝)の2分の1以下(54%減)に省スペース化した点です。腰周りスペースの占有幅を削減することで胴ベルトに多様な工具が装備できます。またフック収納に便利なフックハンガー付きです。本製品の仕様は使用可能質量100kg 以下、ランヤード長1.5m。ショックアブソーバ第一種(4kN)、最大自由落下距離1.8m、落下距離3.1m。

    装着スペース10cm の省スペース縦型ショックアブソーバ採用
    胴ベルト型<縦型>ランヤード 全5種

    • 胴ベルト用ランヤード平ロープ縦型 L1

      希望小売価格9,100円+税

      丈夫でしなやかな平ロープを採用/フックは耐久性の高いスチールフック(L1フック)

      胴ベルト用ランヤード平ロープ縦型 L1
    • 胴ベルト用ランヤード蛇腹縦型 L8

      希望小売価格19,100円+税

      伸縮して邪魔にならない蛇腹式/軽さに優れたアルミゲートを採用した最軽量アルミ鍛造フック/ランヤードが絡まりにくいより戻し付

      胴ベルト用ランヤード蛇腹縦型 L8
    • 胴ベルト用ランヤード蛇腹縦型 L1

      希望小売価格12,400円+税

      伸縮して邪魔にならない蛇腹式/フックは耐久性の高いスチールフック(L1フック)

      胴ベルト用ランヤード蛇腹縦型 L1
    • 胴ベルト用ランヤードER150 縦型 L1

      希望小売価格14,100円+税

      邪魔にならない両側巻取式を採用した超小型巻取式(ロック機能なし)/フックは耐久性の高いスチールフック(L1フック)

      胴ベルト用ランヤードER150 縦型 L1
    • 胴ベルト用ランヤードVR150 縦型 L2

      希望小売価格19,000円+税

      落下距離を最短に抑えるロック装置付小型巻取式採用/フックは硬質焼入ゲート付スチールフック(L2フック)/ランヤードが絡まりにくいより戻し付

      胴ベルト用ランヤードVR150 縦型 L2

    製品に関してのお問い合わせはこちら
    メールフォーム
    製品に関してのご使用方法・修理関連の
    お問い合せ窓口となります。
    在庫・納期に関してはご注文先へお問い合わせください。