• 手壊し能力を高めるレシプロソーブレード 発売のお知らせ
  • ※ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。検索日と情報が異なる可能性がございますので、あらかじめご了承ください。
    ニュースリリース日 : 2020年1月21日
    TJMデザイン株式会社

    手壊し能力を高めるレシプロソーブレード発売
    家屋解体用、鋼管・金属用

    株式会社TJMデザイン(本社・東京都板橋区、社長・田島庸助)はレシプロソー※ブレードを2月3日から全国の金物店、ホームセンター他で順次発売します。 ※鋸刃を往復運動させる動力のこぎり。

    レシプロソーブレードイメージ

    レシプロソーは改築や解体工事で効率よく手壊し作業をするための作業者の必須アイテムとなっており、弊社も「レシプロソーR400A」を販売中で、各電動工具メーカーから発売されています。このたび、この交換替刃であるレシプロソーブレードに改良を加えて一層の作業の効率化と時短を目指します。本製品は当社を含む各社のレシプロソーに装着可能な汎用ブレードです。 発売するブレードの総称は「タジマレシプロソーブレード」で、木材 釘入りも含む、軟鋼、非鉄金属切断用の「家屋解体用200/225」。鋼管ガス管を含む金属、軟鋼、非鉄金属切断用の「鋼管・金属用225/200/250/300」の2種6アイテムです。 

    商品名と希望小売価格は次の通りです。

    商品名 刃 形 希望小売価格(税別)
    タジマレシプロソーブレード家屋解体用超速200 ① ステップ刃 4,000円
    タジマレシプロソーブレード家屋解体用超久225 ② コンビ刃 5,000円
    タジマレシプロソーブレード鋼管・金属用超速225 ③ コンビ刃 4,000円
    タジマレシプロソーブレード鋼管・金属用超久200 ④ ブラスト仕上げ刃 5,000円
    タジマレシプロソーブレード鋼管・金属用超久250 ⑤ ブラスト仕上げ刃 5,500円
    タジマレシプロソーブレード鋼管・金属用超久300 ⑥ ブラスト仕上げ刃 6,000円
    レシプロソーブレード家屋解体用200

    ①家屋解体用200は速切りを優先させた「ステップ刃」を採用。これは1枚のブレード中に手元に細かいピッチ、刃先に荒いピッチを設計することで切断開始時(手元)は材料が暴れにくく、刃先に移行することで切断能力が高まる特性を持ちます。




    レシプロソーブレードコンビ刃

    ②家屋解体用225は耐久性と切断力を併せ持つ「コンビ刃」を採用。切れ味に優れた鋭利な刃と衝撃に強い山の低い刃を連鎖させることで木材でありながらも釘が混在していたり、軟鋼等が混じっていても確実に一定の耐久性をもって切断する特性を持ちます。




    ③鋼管・金属用超速225は同じ「コンビ刃」を採用し、家屋解体用よりピッチを細かく(14+18)設計することで、金属類をスピーディに切断すると共に一定の耐久特性を持ちます。

        
    レシプロソーブレード3ピッチ

    ④⑤⑥鋼管・金属用シリーズ(200/250/300)は、金属表面に極めて高いレベルの硬化現象を起こす「ブラスト仕上げ」を施してブレードの耐久力を高めました。加えて鋭利な刃と山の低い刃を3段階で設計した「3ピッチコンビ目立て」によって刃こぼれのリスクを低減しています。




    製品動画


    製品に関してのお問い合わせはこちら
    メールフォーム
    製品に関してのご使用方法・修理関連のお問い合せ窓口となります。
    在庫・納期に関してはご注文先へお問い合わせください。