トップページ
 > 
カテゴリから探す
 > 
レーザー墨出し器
 > 
TERA

細く、シャープなラインが特長の高精度レーザー。赤色レーザーシリーズ中、トップの信頼度。

シリーズ特徴

img

信頼性 〜自社生産・全数検査〜

タジマレーザーは、自社工場で生産しています。安定した品質を維持するため、各工程間において繰り返し検査を実施。さらに約50項目からなる最終検査を行い、全検査に「合格」した製品だけが出荷されます。

img

耐久性 〜現場を再現〜

炎天下の中、風通しの全くない蒸しかえるマンションの一室や、真冬の手が凍える深夜の現場など、 レーザー墨出し器は過酷な現場環境下で使われています。 タジマが生産するレーザー製品は、建築現場の厳しい環境でも性能をフルに発揮できるよう、 実際の現場を想定した11項目からなる環境テストを実施。 総合耐久評価を★~★★★のクラスに分けて管理しています。

img

高精度 〜精度を数値管理〜

人の目より厳しく安定した管理ができるデジタルコリメーターシステムを業界に先駆けて導入。 ライン精度を0.01mmまで数値管理し、製品精度を2つのクラスに分けて各々安定した精度を実現しています。

img

2人作業が1人で簡単にできる。NAVI機能

レーザーを誘導するナビゲーション機構を内臓したNAVIシリーズです。受光器を地墨にあわせるとレーザー光はこれを追尾してピタリと一致。そのまま天井に地墨ラインを転写できます。

img

現場の揺れ・振動に強いセンサー制御

センサー制御方式はジンバル(マグネットバンパー)方式と比較して、作業現場での発生する揺れや振動に対して安心して整準を可能としています。マンションなどの高層建築現場で発生する揺れや振動に対して、レーザー機構部分を電子水準センサーと高精度モーターでマイコン制御するためです。仕事に高い精度を求める方や高層ビル・振動の多い現場で使用される方に最適です。

製品ラインナップ

もっと見る